%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%8a%e3%82%aa%e5%b3%b61

みなさんこんにちは。

日本ももうすぐ梅雨明けと言うところではないでしょうか。気温も少しづ上がってきているのではないでしょうか?今日は日本でも人気のデザート(知名度もあると私は思っているのですが)CMや広告でもしかしたらそろそろ見かける様になってきているかもしれませんが『ハロハロ』についの話しをします( *´艸`)

日本ではハロハロと言ったら某コンビニエンスストアの定番かき氷デザートという感じかもしれませんが実はこの『ハロハロ』という言葉はフィリピンタガログ語で『混ぜこぜにする』と言う意味があります。そしてそしてフィリピンでもハロハロと言う名前で人気のデザートなんです。日本のハロハロはおそらくこのフィリピンのハロハロをアレンジしたものなんでしょう(あくまでも私の推測です)

かつて、フィリピンはスペインやアメリカなどの国に占領されていました。
ハロハロは、その影響と独自の文化が融合したフィリピンの歴史を象徴するデザートだと言われています。

かき氷とココナッツミルクがベースになっており、トッピングはアイスクリームやナタデココ、ゼリー、レチェフラン(フィリピンのプリン)、ココナッツ、クリスピーライス、コーンフレーク、トウモロコシ、ウベなどなど…。

その上に黒蜜やコンデンスミルクをかけるのがスタンダード。それらを混ぜ混ぜして食べます。これがまさに名前の『ハロハロ』

食べる度に異なる味わいを楽しめる不思議なスイーツです!この記事を書いているだけで食べたくなってきました( *´艸`)

日本のハロハロはもう少しかき氷感があったように記憶してますがフィリピンのはこんな感じです。

フィリピンデザートの代表的存在・ハロハロ

ハロハロ以外にフィリピンの人気のスイーツは色々あります。今は日本でも世界のスイーツが食べられる様になって来ています。でもやはり本場と全く同じということはないのではないでしょうか。せっかくフィリピンで生活しているのであればぜひ本場味を堪能してくださいね。

ではみなさん楽しい留学生活をお送りくださいませ。