Tourists on a kayak on the lagoon. El Nido, Philippines

フィリピン留学中のみなさん、留学お考え中のみなさんこんにちは。

楽しい留学生活送っていますか??今日はお休みの日に是非お勧めのアクティビティをシェアしたいと思います。

フィリピンはたくさんのキレイな島があり海のアクティビティも充実していますしチャレンジしやすいと思います。その中でも最近人気なのがキャニオニング沢下りです。ツアーと言う形で参加が良いと思うのですが、日本からのツアー以外は交渉でプライスが変わりますので是非勉強の成果を試すためにも交渉してお得な値段で楽しんでください。

今回紹介する場所はダイビングでも人気のスポットカワサン滝の上流です。ツアーオフィスで必要書類に記入を終えたらトレッキングスタート地点までバイク3人乗りです!!

キャニオニングは沢下りなのでいわゆる山の中の川を自然の地形からなる川や岩場や滝つぼに入りながら進んでいく感じのものです。今回のツアーは川の最上流までバイクで行けない場所でしたのでキャニオニングをスタートする前に少々山道をハイクしなければなりませんでした(-。-)y-゜゜゜これはちょっと疲れました。

いよいよスタート地点に到着。

ハイキングしてきた疲れを忘れるくらいなんだか神秘的な感じがしました。ここからは川に入りながら下るのみ。

セブ島は基本的に常夏なので、川の水温も心地良いくらいな温度です。海とは違って淡水なので、目に入ってもしみることもないし、お肌もベタベタすることなくさらさらで気持ち良いです。また海がキレイなフィリピンですが川の水の色のエメラルドブルーも美しいですが、渓谷の造形や樹々の緑も美しい。どこを見ても吸い込まれるような美しさで、マイナスイオンを感じまくりです。

この先には滝つぼがあり水深は深いので、十分飛び込めます。ここは大体7、8mくらいの高さの崖でした。勇気がある人は滝つぼが飛び込みましょう。その後は気分爽快間違いなし!

またと所々に自然にできた滑り台があり一人づつ滑りました。水圧がかなり強かったのでかなりスリリングでした。

そしてなぜか途中に屋台があったり( ゚Д゚)驚きました!!

後半にはロープスイングやかなり高さのある崖ジャンプポイントがあったり。進めば進むほどスリル感が出てきます。勇気がある方は全部を網羅してみてください!!